ガザの子どもの絵&古居みずえ写真 展示会 + パレスチナクラフト販売

イベント・報告会

がんばれパレスチナの子どもたち 展示会

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗□ がんばれパレスチナの子どもたち
   ガザの子どもの絵&古居みずえ写真 展示会
    + パレスチナクラフト販売

   詳細チラシはこちら(PDF 479KB)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・ 

・期間:12月6日(月)~12日(日) 12:00~19:00 (最終日17:00まで)
・オープニング:12月6日(月) 18:30~
・会場:ギャラリー福果 (千代田区神田神保町1-11-2F) 地図 Tel:03-3259-6555
・入場無料

2008年暮れの戦争から2年、厳しい封鎖から4 年を迎えるパレスチナのガザ。
そこに暮らす子どもたちが描いた絵約100点が日本に届きました。
力作ぞろいの絵から厳選して展示します。
長年ガザの取材を続けてきた古居みずえさんの写真10点も展示します。
厳しい生活の中で生まれ育つ子どもたちの夢を知ってください。
子どもたちの作文や自作アニメーションもご紹介します。
会場では、パレスチナの女性や聴覚障がい者が作った刺繍やクラフトも展示即売します。
子どもたちの生活を支えるために、年末年始のギフトをぜひこの機会にお買い求め下さい。

展示内容

子どもの絵画: アトファルナろう学校とナワール子どもセンターから届きました。
・アトファルナろう学校:18年前に開校し現在も運営支援を続けています。
300人以上の子どもが通うガザで一つだけの聴覚障がい者のための学校。
・ナワール子どもセンター:ガザ南部の貧しい地域に6年前に開設した児童館。
毎日、地域の小学生200人以上がのびのびと安心して遊んだり勉強したりしています。

写真:古居みずえ( アジアプレス、JVJA所属)
・パレスチナの女性や子どもの取材を続け、映画『ガーダ‐ パレスチナの詩』を監督。
テレビのドキュメンタリー多数。イスラム圏の女性やアフリカの子どもの取材活動。
早稲田ジャーナリズム大賞、平和・協同ジャーナリズム基金を受賞。


会期中のイベント

● 最新ガザ報告会 ●
現地から戻った当会スタッフの報告

・開催日:12月11日(土)15:30-17:30
・開催場所:レンタルスペースLEN 4階 4-F会議室
(千代田区神田駿河台3-7 レン新御茶ノ水ビル)地図 
 JR「御茶ノ水」駅徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水」駅B3出口徒歩3分、都営新宿線「小川町」駅または丸の内線「淡路町」駅B5出口徒歩3分
・参加無料

● ガザ農業勉強会 ●
・開催日:12月8日(水)19:00-21:00
・開催場所:パレスサイドビル9階 毎日エデュケーション (千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル9階 毎日新聞本社ビル9階)地図
 東京メトロ東西線「竹橋」駅徒歩0分。九段下寄りの改札を出て、「1b」出口の階段左手に「パレスサイドビル入口」があります。そこから9Fにお上がりください。
・参加無料

地図
地図:ギャラリー福果、LEN、毎日エデュケーション

あなたの地域でも展示会をしませんか?
2011年の初めから、この絵と写真パネルの貸出しを始めます。あなたの地域でも展示会をぜひ企画してください。
無料でお貸出しします。詳しくは下記主催・連絡先までご相談ください。

主催・連絡先
特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン
〒171-0031 東京都豊島区目白3-4-5 アビタメジロ603
Tel : 03-3953-1393
Email : ccp@bd.mbn.or.jp 
ホームページ: http://ccp-ngo.jp/

協力  gallery 福果 Tel : 03-3259-6555