1.31 「ガーダ -パレスチナの詩-」 映画上映会とガザ地区 緊急支援報告

イベント・報告会

「ガーダ -パレスチナの詩-」 映画上映会とガザ地区 緊急支援報告
1.31(土) 東京JICA地球ひろば 報告:パレスチナ子どものキャンペーン
スペシャルゲスト:女優 木内みどりさん

1月31日(土)東京都JICA地球ひろばにて、古居みずえ監督ドキュメンタリー映画『ガーダ -パレスチナの詩-』(106分)の上映と、パレスチナ子どものキャンペーン事務局長によるガザ緊急支援の報告会を開催します。
また、スペシャルゲストに、去年、イスラエルとパレスチナ西岸地区を訪れた女優、木内みどりさんをお迎えして、イスラエル・パレスチナ紛争について、そして私たちが生きる日本の未来について会場の皆様と一緒に考えたいと思います。
(司会コーディネートはユナイテッドピープル代表の関根健次さんです。)

●日時:2015年1月31日(土)18:15~21:00 (18:10 開場)
●会場:JICA地球ひろば 国際会議場(2F)東京都新宿区市谷本村町10-5
→MAP 
●参加費:一般1,500円 学生1,000円
●主催:パレスチナ子どものキャンペーン(認定NPO法人)
     ユナイテッドピープル
●チケット・お申込み先:http://peatix.com/event/69078/view
●問合せ先:パレスチナ子どものキャンペーン
 mail:info★ccp-ngo.jp(★を@に変更)、tel:03-3953-1393
 またはユナイテッドピープル contact★unitedpeople.jp(★を@に変更)

※事前予約は不要ですが人数把握のためにも極力事前決済をお願いします。
※当日参加の方は、釣り銭なきようよろしくお願いいたします。
※当日ご参加の方は、満席の場合、ご入場出来ない場合がございます。
※本イベントへのお問い合わせは、主催者まで。
※駐車場はございません。公共交通機関かお近くの駐車場をご利用ください。

【プログラム】(予定)
 18:15  映画上映
(休憩)
 20:00  ガザ緊急支援の報告及びディスカッション
 21:00  閉会

会場でパレスチナ刺繍製品の販売も行います。
 ※当日のプログラムが若干変更になる場合がございます。 予めご了承ください。

去年7月7日から50日間続いた軍事侵攻により、ガザでは500人以上の子どもを含む2,000人以上が犠牲となり、10万人を越す人々が住居を失いました。現在も、破壊されたガザで数万人の市民が避難生活を強いられています。
パレスチナ子どものキャンペーンでは、去年7月末から現地NGOと協働して避難生活を送る人たちへの緊急支援として炊き出しや物資配布を続け、停戦後は子ども支援や農業再開支援など活動の幅を広げています。

■パレスチナ子どものキャンペーン(認定NPO法人)
1986年に活動を開始した市民のNGOです。
国籍や宗教、民族にとらわれず、パレスチナと中東地域の平和を願い、そこに生きる子どもたちが希望を持って成長できるように教育・保健・福祉・農業・環境分野での支援と人権擁護を進めています。1996年に東京弁護士会人権賞を受賞。

主な活動:
ガザ地区での農業支援、参加型児童館の運営、ガザで初めてのろう学校支援、レバノンでの心理サポートと補習クラス、子ども歯科など。東日本大震災被災地での児童館支援、シリア難民の支援も行っています。
http://ccp-ngo.jp/

■スペシャルゲスト 女優 木内みどりさん プロフィール
1950年9月25日生まれ。67年NTV芸術祭賞受賞「日本の幸福」で主演デビュー。
68年TBSテレビ小説「安ベェの海」、以来、数多くの映画・テレビドラマ・舞台に出演し、幅広く演じている。ドキュメンタリーのナレーション、司会やエッセイでも活躍。2011/3/11以降、一市民として原発反対を積極的に発信している。
webサイト「マガジン 9 」で「発熱中」というコラムを連載。
http://www.magazine9.jp/category/article/kiuchi/

■ユナイテッドピープルについて
「人と人をつないで世界の課題を解決する」
ユナイテッドピープルは社会課題解決のために寄付サイト運営や映画配給事業を行っています。
http://www.unitedpeople.jp/

『ガーダ -パレスチナの詩-』

51cUgbzXaGL.jpg