• クリスマス会@大槌こどもセンター
    クリスマス会@大槌こどもセンター 2013年 日本
    こどもセンターでクリスマス会を開きました。 子ども達はおやつを食べたり、様々なゲームに参加したり、 ボランティアの方々よりプレゼントをいただくなどして 楽しく過ごしました。  みんなで松ぼっくりにビ...
  • 洪水に見舞われたガザ
    洪水に見舞われたガザ 2013年 ガザ、パレスチナ
    週末より大雨が続き、エルサレムでは大雪になりました。 現時点ではやんでいますが既に30㎝以上積もっており、 交通機関はストップし電気もついたり消えたりしています。 ガザは嵐で洪水になり、数百人が学校...
  • パレスチナ分割決議から66年
    パレスチナ分割決議から66年 2013年 レバノン・シリア
    11月29日は、国連パレスチナ連帯デーです。 1947年のこの日、国連は「パレスチナ分割決議」を採択しました。 しかしその結果、多くのパレスチナ人が難民となることになったのです。 66年たった今日で...
  • ベイルートマラソン完走
    ベイルートマラソン完走 2013年 レバノン・シリア
    11月10日に開催されたベイルートマラソンには、 シリアから逃げてきたパレスチナの子どもたちや レバノンに元々住んでいるパレスチナの子どもたちも 大勢参加しました。 遠くのキャンプから朝4時起きで参...
  • 農業事業の最近
    農業事業の最近 2013年 ガザ
    ガザは雨期に入り農業事業も本格化しています。 いまナキール農場で最も多く栽培されているのは玉ねぎの苗です。 グリーンハウスは玉ねぎでいっぱいです。 土壌の水分量を計測するテンシオメータという器具が ...
  • 冬物配布
    冬物配布 2013年 レバノン・シリア
    シリアからレバノンに避難してきている人たちは100万人。 そのうち5万人以上がパレスチナ難民キャンプに流れています。 そのうち母子家庭を中心に、ヒーターや毛布などの冬物物資を 食料品とともに配布しま...
  • ベイルートマラソン創始者インタビュー
    ベイルートマラソン創始者インタビュー 2013年 レバノン・シリア
    今週末ベイルートマラソンが開かれます。 大会には、シリアから逃げてきた子どもたちや レバノンのパレスチナキャンプで暮らす子どもたちもたくさん参加する予定です。 また、当日スタート前のアトラクションに...
  • ガザから大槌への絵のプレゼント
    ガザから大槌への絵のプレゼント 2013年 ガザ
    9月の終わりに、日本のアーティスト2人がガザへ出かけて、 絵画指導をしてくれました。 ワークショップには、アトファルナろう学校やナワール児童館の 子どもたち200人以上が参加しました。 友達、花や動...
  • モロヘイヤスープとレモネード
    モロヘイヤスープとレモネード 2013年 日本
    グローバルフェスタ1日目が無事終わりました。 今年も好評のモロヘイヤスープとミントレモネードを提供中です。 皆さんのご協力で大変においしいものができています。また、 スープにはブルグルとザータルもつ...
  • 写真展「世界で輝く日本人」で展示 2013年 日本
    今週末のグローバルフェスタ2013では、会場の日比谷公園で「世界で輝く日本人」という写真展が開催されます。 その中で、当会のガザでの農業事業の写真も展示されることになりました。 日本から現地に行った農...
  • 魔女の宅急便を難民キャンプで上映しました
    魔女の宅急便を難民キャンプで上映しました 2013年 レバノン・シリア
    レバノンのラシャディエ難民キャンプで「魔女の宅急便」の上映会を開きました。 シリア人とパレスチナ人の子どもたち200人近く(4歳~14歳)が参加。 準備していたおやつを急きょ買い足しました。 アラビ...
  • おいしい野菜を給食に
    おいしい野菜を給食に 2013年 ガザ
    ガザのナキール農場では苗を育てたり、研修を行っているだけでなく、 新しい農業技術や栽培方法の展示用に様々な野菜を栽培しています。 シーズンが終わり、収穫された野菜(ナス、ペッパー、ズッキーニ、 トマ...
  • いまでしょ! ベイルートマラソン
    いまでしょ! ベイルートマラソン 2013年 レバノン・シリア
    毎年、レバノンの協力NGO「子どもの家」では ベイルートマラソンに参加して、400人以上の子どもが走っています。 今年は当会の日本人駐在員も参加予定ですが、 一緒に走る方を募集しています。 マラソン...
  • ベイルートマラソン
    ベイルートマラソン 2013年 レバノン・シリア
    準備会議に参加 今年で10回目のこの大会は、中東では最も規模が大きく、 また広く敬意を集めています。 ベイルートマラソンの創始者のメイ・エル・カリルさんが TEDに招かれてした際の話しは、とても感動...
  • サッカーチームの雄姿
    サッカーチームの雄姿 2013年 レバノン・シリア
    ブルジシェマリ難民キャンプのサッカーチームが正式にスタート。 ユニフォームを着ている1軍メンバーと、これからの年少の子どもたち。 子どもたちも張り切っているのですが、大人もとても張り切っています。 ...
  • エルサレム旧市街で
    エルサレム旧市街で 2013年 パレスチナ
    9月は新学期 入学や進級準備のため、エルサレム旧市街のあちこちの店でリュックの大売り出し中。 パレスチナではリュックが通学かばんなんです。 男の子は黒いスポーツリュック、女の子にはピンクのキャラクター...
  • 女性たちのパワー
    女性たちのパワー 2013年 ガザ
    ガザのナキール農場第9回公開日の来場者は女性農家の一団でした。 黒いコートで全身を覆い、顔を隠している人の率が多い集団です。 また子連れも結構いて普段とは違った光景でした。 しかし、おとなしい人たちだ...
  • ナワール児童館(ガザ)
    ナワール児童館(ガザ) 2013年 ガザ
    パレスチナの子どもたちが作った5つのお話が絵本になりました 「お日さまとお月さま」「ビサンのお人形」「にわとり」「本たちのお話」「すいか」。 5人の小学生が書いたお話を地元の出版社が本にしたのです。 ...
  • 少年サッカーチーム
    少年サッカーチーム 2013年 レバノン・シリア
    サッカーチームの結成 レバノン南部のブルジシェマリ難民キャンプでは、シリアから避難してきたパレスチナ人やシリア人と元々キャンプに住んでいたパレスチナ人の子どもたちがサッカーを通じて仲良くなっています。...
  • 大槌町こどもセンター(岩手県)
    大槌町こどもセンター(岩手県) 2013年 日本
    沢登り体験 大槌の子どもたちにはもっと地元の自然に親しんで欲しい、とかねてから思っていました。 8月に入って、隣の山田町にある「青少年の家」のご協力を得て、センターの子どもたちは、夏休みの沢登り体験...
  • 接木のマークコンテスト
    接木のマークコンテスト 2013年 ガザ
    以前、接木した苗から作ったスイカの収穫を紹介しましたが、ガザの多くの人に「接木」という技術を知ってもらうためにロゴマーク作りに取り組んでいますが、コンテストを予定しています。 原案となるデザインが出...
  • イフタール
    イフタール 2013年 レバノン・シリア
    7月8日(人によっては9日)から始まったラマダン(イスラム教の断食月)も終わりました。 ラマダンは、日が出ている間は一切何も食べず飲まないことだと思われていますが、断食するだけでなく、いわば「心の断...
  • 大槌町こどもセンター
    大槌町こどもセンター 2013年 日本
    夏休みの流しそうめん 岩手県の「大槌町こどもセンター」では今年も「流しそうめん」を楽しみました 7月は雨降りの日が多く、気温も20度前後と肌寒い日が続いていたのですが、この日はとても天気が良く、子ど...
  • ベイルートでも停電が・・・
    ベイルートでも停電が・・・ 2013年 レバノン・シリア
    先週はガザの停電の話でしたが、停電ならばベイルートも負けていません。 ベイルート市全体で電気工事をしているために、ラマダン中だというのに最近は 停電時間が長くなっています。しかも難民キャンプなどの貧...
  • ガザの停電と環境問題
    ガザの停電と環境問題 2013年 ガザ
     この一か月、エジプトでの政変の影響もあり、エジプト経由の燃料供給がかなり限定されているため、慢性的な電力不足のガザでは停電が頻発している。地元NGOに間借りしているガザ事務所には自家発電機も一応あ...
  • 尼崎の絵画展
    尼崎の絵画展 2013年 日本
    尼崎市の尼信会館で、パレスチナの子どもの絵画展が始まりました。 素敵な会場で子どもの絵もとても映えています。 関西圏の方はぜひ足を運んでみてください。 日時:7月20日(土)~8月25日(日)10:0...
  • 新聞で紹介されました
    新聞で紹介されました 2013年 レバノン・シリア
    シリア避難民支援が記事に 7月20日の朝日新聞でパレスチナ子どものキャンペーンのシリア避難民支援が紹介されました。 ...
  • カメレオンに遭遇
    カメレオンに遭遇 2013年 ガザ
    ガザ地区は人や物の出入りが大きく制限されています。私たち外国NGOがガザに入るためには、イスラエル側からエレツ検問所を通ります。 周辺は、文字通りの無人地帯が続いています。爆撃や除草剤などのため、植...
  • モロヘイヤ料理
    モロヘイヤ料理 2013年 日本
    生協のパルシステム東京の皆さんとアラブ料理を作りました。モロヘイヤは中東の夏には欠かせない栄養たっぷりの野菜。チキンの入った濃厚なスープはご飯にもよくあいます。本場エジプトに住んでいた加藤さんに指導...
  • 川遊び
    川遊び 2013年 レバノン・シリア
    今日はシリアからレバノンに避難してきた子どもたちと一緒に遠足に行きました。80名ほどの子どもが参加しましたが、みんな本当にうれしそうです。いつも辛い話を聞くことが多いので、こんなに喜んでいる子どもた...
  • ガザのスイカ収穫
    ガザのスイカ収穫 2013年 ガザ
    ガザでは、小規模な農家や紛争被害を受けた農家などに、「接木(つぎき)」した苗木の配布をしています。しかし、新しい農業技術に興味はあるものの、導入に対しては多くの農家が不安を抱え慎重です。 最近、接木し...
  • アラブ・アイドル 2013年 ガザ
    6月22日(土)深夜「アラブアイドル」というレバノンの視聴者投票型テレビ番組で、ガザ出身のパレスチナ人の青年が見事優勝。番組に熱中して静まり返っていたガザ市内は一転お祭り騒ぎになりました。 このモハン...
  • ブログ再開 2013年 日本
    ブログを再開します。2013年7月 ずいぶん長くお休みしていましたが、少しずつ活動現場の様子を載せていきます。 よろしくお願いします。 ...