• ガザ訪問報告
    ガザ訪問報告 2014年 ガザ
    ガザ訪問団の一人、当会本田理事による報告です。  ---------------...
  • ガザNGOからの支援要請 2014年 ガザ
    ガザの現地NGOであるCFTAからのメッセージをお伝えします。 CFTAとパレスチナ子どものキャンペーンは、2005年にハンユニスで 「ナワール児童館」を開設し、いまも運営しています。 パレスチナ子ど...
  • ガザで炊き出し開始! 毎日1000人に 2014年 ガザ
    緊急募金にご協力ください ガザでは国境から3キロ内側までの地域をイスラエル軍が「立ち入り禁止地域」にしています、 それはガザ面積全体の44%以上におよんでいて、この地域の住民は強制排除され、 数十万人...
  • 私はまだ生きている (ガザの戦争日記) 2014年 ガザ
    7月21日 戦争が始まって13日目になる今日の午後もこの日記を書く。 地上侵攻がはじまってから48時間以上がたった。 ここ2日間はこの戦争が始まってから最もひどい状況だ。 そして今夜は10秒おきに戦車...
  • 戦火の中のラマダン ガザ戦争日記 2014年 ガザ
    7月17日(地上侵攻開始の前日)  「戦火の中のラマダン」 こうして書いている間も、イスラエルはガザへの地上からの攻撃準備をしている。 イスラエル軍は砲撃に守られながら国境地帯に進軍を始め、 「有毒な...
  • 7/26 ガザ緊急報告会 (当会現地駐在員) 2014年 ガザ
    7.26 ガザで何が起こっているのか?  駐在員の緊急報告会 --------------...
  • ガザの命と希望を守るために 2014年 ガザ
    7.21 キャンドルアクションでのスピーチ     (当会のエルサレム駐在員より) イスラエル軍による空爆開始から13日、地上侵攻が開始から4日が過ぎました。 死傷者の数は増加の一途をたどり、死者は2...
  • 誰が勝者なのか?(ウリ・アヴネリ翁のコラム翻訳) 2014年 ガザ
    勝者はだれか?   2014年7月19日 ウリ・アヴネリ    (ウリ・アヴネリ翁は、イスラエルの平和運動の長老。元国会議員。90歳を過ぎてなお毎週コラムを執筆している。) 今回のイスラエル軍...
  • 7月19日テルアビブのヒバマ広場へ
    7月19日テルアビブのヒバマ広場へ 2014年 ガザ
    グシュ・シャローム(イスラエルの平和運動)のアピール 「人殺しと破壊を今すぐ中止せよ!停戦協定、封鎖解除、そして平和へ」 7月19日午後8時 テルアビブのハビマ広場に集まりましょう 一般市民を射撃す...
  • 地上戦が始まる! 2014年 ガザ
    アブ・ターレクのガザ日記 10日目 7月17日 2:06 いま。ネットでニュースを見ようとしたとき、家が大きく揺れた。 うちに爆弾が落ちたのかと思った。 圧倒的な爆撃がガザ市を襲っている。隣の家の子ど...
  • ABCニュース ガザ戦争日記7日目
    ABCニュース ガザ戦争日記7日目 2014年 ガザ
    7月15日  この血なまぐさい日が終わろうとしている。 夜の始まりはかなり静かだった。嵐の前の静けさ。 ここでいう静けさっていうのは爆撃が近くで起こっていないというだけで、 上空を飛ぶ無人偵察の「ヅヅ...
  • イスラエルの人権団体から
    イスラエルの人権団体から 2014年 ガザ
    【イスラエルの人権団体ベツァレムの緊急プレスリリース】 「軍によるガザのリハビリ専門病院からの避難勧告は違法である」 イスラエル軍がガザ市のシャジャイヤとザイトゥーン地区の 居住者全員に7月16日午...
  • すぐ眠りにつける世界の人へ 2014年 ガザ
    ラシャのガザ戦争日記 5日目 2014年7月13日、ガザ地区:  戦争5日目だ。いや5日目はもう終わったかも?ちょっと待った、、、 この一連の爆撃が始まったのは何日前だったたか? まるで何年の前のこと...
  • 次は我が家かもしれない(ガザ) 2014年 ガザ
    アブ・ターレクのガザ戦争日記  6日目と7日目 2014年7月13日 5:24 緊急コール いまさっき、家の前をたくさんの人たちが通って行った。 日常生活が戻ってきた、と最初は思ったのだが。 しかしそ...
  • パレスチナ人にはシェルターがない 2014年 ガザ
    アブ・ターレクのガザ戦争日記 4日目と5日目 今朝は危険を冒してビーチキャンプの路地を抜け、青物市場に向かった。 露天商が数人、やはり危険を冒して店を出している。 心配そうな青い顔をした人たちがその周...
  • ワールドカップを見ていて殺された若者たち 2014年 ガザ
    【ラシャのガザ戦争日記 3日目その3】 ワールドカップ大会のアルゼンチン対オランダの準決勝を, 海のそばの家で見ていた人たち。彼らもイスラエル軍戦闘機の犠牲になった。 TVを見ていた20人の若者のうち...
  • 国連は何のためにあるの? 2014年 ガザ
    ラシャのガザ戦争日記 3日目 その2 ここ2、3日は数時間しか寝てない。本当に疲れた。 断続的な爆撃や爆音に対して体が以前より強く反応しているのがわかる。 攻撃が始まって以来初めて、私は泣いた。 10...
  • これは戦争ではないただの虐殺だ。 2014年 ガザ
    ラシャの戦争日記-3日目 そう、戦争はすでに3日目。昨日は眠れなかった。 もはや自分たちの欲しいものはなにも得られないようだ。 明日には平和がくると思っていたのに、平和な瞬間さえほとんどない。 昨夜は...
  • イスラエルの平和運動
    イスラエルの平和運動 2014年 ガザ
    グッシュ・シャローム(イスラエルの平和団体)の呼びかけ イスラエル人とパレスチナ人がエルサレムで共同デモを行います:  「銃撃をやめろ!報復、暴力、憎悪、ミサイル、爆撃すべてをやめろ!」 木曜日 午...
  • パレスチナ戦争日記 2014年 ガザ
    何人かのガザ市民の声をお伝えしています。 この戦争日記は、若い女性が書いているものです。 パレスチナ・ガザ  2014年7月10日 人生でこれほど生きた心地のしない体験をしたことはなかった。 午後、家...
  • ガザ市民の声  DAY2 2014年 ガザ
    DAY2 ガザ 2014年7月9日  12:49 真昼間、ものすごい爆発音。屋上にいた息子が逃げ帰ってきた。 「すごい音だったな!」。彼は笑みを浮かべている。 「ラマダンの花火かい?おまえがやったの?...
  • 水の乏しいガザでの農業支援
    水の乏しいガザでの農業支援 2014年 ガザ
    「どうしたら水がなくても農業ができるだろう?」 日本は梅雨入りして、大雨のニュースばかりです。 1日に降った雨が450ミリという所もありますね。 この降雨量はガザの1年間の降水量よりも多いくらいです...
  • ガザでの凧揚げと空爆
    ガザでの凧揚げと空爆 2014年 ガザ
    3月11日、ガザ南部のハンユニスでは国連主催で 日本の震災を追悼する凧揚げイベントがありました。 ハンユニスでナワール児童館や苗木配布などをしているので 当会も日本のNGOとして招かれました。 私自...
  • ガザの野菜といちご
    ガザの野菜といちご 2014年 ガザ
    ナキール農場で収穫された野菜はアトファルナろう学校へ提供し、 子どもたちの給食として利用されています。  もっと多くの人たちへもプロモーションしようと、 ガザ市内のレストランにも提供を開始しました。...
  • 洪水による農業被害
    洪水による農業被害 2014年 ガザ
    ガザの新年は日本のお正月とは違い1日しかお休みでないので、 いつもあっさりしたものです。 しかも今年は、大雨と停電で新年どころではない状況でした。 私たちの宿舎でもプロパンガスがなくなり、マーケット...