ホーム > 最新情報

お知らせ

お知らせをもっと見る

活動現場からの報告

  • 厳しい冬の前に、燃料配布を計画中です
    厳しい冬の前に、燃料配布を計画中です 2018年
    11月に入り、寒さが本格的になってきました。レバノンでは、シリアから避難してきた人たちが、厳しい冬を覚悟して過ごしています。特に山間部では、道路沿いのあちこちにバラックやテントで生活している人たちが...
  • 小学校や幼稚園は9月に新学期が始まりました
    小学校や幼稚園は9月に新学期が始まりました 2018年
    パレスチナでもレバノンでも、小学校や幼稚園は9月に新学期が始まり、10月に入って子どもたちも落ち着きを取り戻しました。 国連UNRWAへの米国の支援中止など、暗い話題ばかりが報じられていますが、そんな...
  • ガザのいま 2018年ガザ
    ガザのいま 数日前ヘッドラインを飾っていたガザやパレスチナのニュースですが、その続報が日本では見当たらなくなっていまいました。でもガザの状況が改善されているわけではありません。当会現地職員のガディール...
  • アトファルナろう学校の子どもたち
    アトファルナろう学校の子どもたち 2018年ガザ
    昨日のガザでの凧揚げ大会には、アトファルナろう学校の子どもたちも参加しました。 パレスチナ子どものキャンペーンでは、今年もアトファルナろう学校を支援しています。アトファルナが開校してから、25年がた...
  • ご支援ありがとうございます! 越冬支援を進めています。
    ご支援ありがとうございます! 越冬支援を進めています。 2017年レバノン・シリア
     レバノンの山岳部での燃料配布(対象約1500世帯)は、ガソリンスタンドで行いますが、12月の配布時には人が押し寄せ、50メートルもの列ができました。  各難民キャンプの幼稚園や補習クラスの子どもた...

活動現場からの報告をもっと見る

このページのトップに戻る