ホーム > 最新情報

お知らせ

お知らせをもっと見る

活動現場からの報告

  • ガザ・ナワール児童館で行われた「イフタール」
    ガザ・ナワール児童館で行われた「イフタール」 2017年ガザ
    5月後半から断食月「ラマダーン」が始まりました。ガザの2つの児童館では、子ども達が用意した月や星型の飾り、「ラマダーンおめでとう」と描かれたイラストなど、カラフルな作品がいたるところに飾られており、...
  • シリア内戦が始まって6年が過ぎました(レバノン)
    シリア内戦が始まって6年が過ぎました(レバノン) 2017年レバノン・シリア
    3月末には政権側によって市民に化学兵器が使われたという報道があり、4月に 入って米軍によるミサイル攻撃もありました。シリア情勢はますます混迷を深め、 解決が遠のいている感があります。3月に講演いただ...
  • 【少女たちが作った素敵な空間】(レバノン)
    【少女たちが作った素敵な空間】(レバノン) 2017年レバノン・シリア
    レバノンの首都ベイルートにある難民キャンプ。 電線が垂れ下がり、ゴミが散乱し、汚水が流れています。でも「子どもの家センター」に一歩入ると素敵な空間が。 少女たちが草花を植え、夢を描きました。...こ...
  • 【ガザからの報告】2017.3.15
    【ガザからの報告】2017.3.15 2017年ガザ
    2月から3月初めにかけて、中東は大嵐に見舞われ、ガザでは低地に仮住まいしている家屋で浸水被害がでました。 こうした被災家族への食料や生活物資の配布を行いました。 また、2014年の戦争で負傷した人た...
  • 【ウム・アル・ヒラン村が大変です】
    【ウム・アル・ヒラン村が大変です】 2017年
    イスラエル南部のネゲブ地方にあるウム・アル・ヒラン村にはベドウィンの人たちが住んでいます。 この村は「イスラエル政府が承認していない村」のため、電気や水道、学校などの公共サービスを受けられずに来ました...

活動現場からの報告をもっと見る

このページのトップに戻る