大寒波到来中のレバノンで12月中旬と大晦日に燃料配布を行いました

2018年

snow.jpg 左写真:レバノンの現地メディアの写真から

12月は中旬と大晦日に、レバノン東部でパレスチナ人シリア難民世帯など1626世帯に、暖房用の灯油を60リットルずつ配布しました。
年が明けてから、レバノンや中東全域を大寒波が襲っているので、大寒波の前に少しでも暖をとれる燃料配布ができて安堵しています。
スタッフは悪天候で活動現場には近づけない状態です。写真の撮影場所は当会の活動場所よりも東側や、北側のようですが、標高はあまり変らないので、似たような状況です。
現地メディアの動画:

snow2.jpg

*越冬募金詳細についてはこちら

  • 秋から通所施設でのリハビリ開始。理科実験研修も(ガザ) 2018年ガザ
    ガザでは、障害者への訪問リハビリのほか、秋からは通所施設でのリハビリも開始しました。 また、年末年始には西岸とガザで小学校教員向けに理科実験の研修を実施しました。...
  • レバノン山間部で燃料配布を行いました!
    レバノン山間部で燃料配布を行いました! 2018年
    越冬支援募金にご協力いただきました皆さま、ご支援誠にありがとうございました。 12月12日13日、レバノン東部のワーベル難民キャンプとその周辺に住むパレスチナ人シリア難民世帯など521世帯に、灯油を...
  • 厳しい冬の前に、燃料配布を計画中です
    厳しい冬の前に、燃料配布を計画中です 2018年
    11月に入り、寒さが本格的になってきました。レバノンでは、シリアから避難してきた人たちが、厳しい冬を覚悟して過ごしています。特に山間部では、道路沿いのあちこちにバラックやテントで生活している人たちが...
  • 小学校や幼稚園は9月に新学期が始まりました
    小学校や幼稚園は9月に新学期が始まりました 2018年
    パレスチナでもレバノンでも、小学校や幼稚園は9月に新学期が始まり、10月に入って子どもたちも落ち着きを取り戻しました。 国連UNRWAへの米国の支援中止など、暗い話題ばかりが報じられていますが、そんな...
  • ガザのいま 2018年ガザ
    ガザのいま 数日前ヘッドラインを飾っていたガザやパレスチナのニュースですが、その続報が日本では見当たらなくなっていまいました。でもガザの状況が改善されているわけではありません。当会現地職員のガディール...
  • アトファルナろう学校の子どもたち
    アトファルナろう学校の子どもたち 2018年ガザ
    昨日のガザでの凧揚げ大会には、アトファルナろう学校の子どもたちも参加しました。 パレスチナ子どものキャンペーンでは、今年もアトファルナろう学校を支援しています。アトファルナが開校してから、25年がた...
  • ご支援ありがとうございます! 越冬支援を進めています。
    ご支援ありがとうございます! 越冬支援を進めています。 2017年レバノン・シリア
     レバノンの山岳部での燃料配布(対象約1500世帯)は、ガソリンスタンドで行いますが、12月の配布時には人が押し寄せ、50メートルもの列ができました。  各難民キャンプの幼稚園や補習クラスの子どもた...
  • パレスチナとレバノンでも寒い冬が始まりました。
    パレスチナとレバノンでも寒い冬が始まりました。 2017年レバノン・シリア
    パレスチナとレバノンでも寒くて雨(場所によっては雪)の冬が始まりました。12月の越冬支援開始に向けて、現場では準備を進めているところです。 さて11月は、パレスチナ人にとって複雑な思いを抱く季節。10...
  • 若者向け「音楽ワークショップ」を行いました(ガザ)
    若者向け「音楽ワークショップ」を行いました(ガザ) 2017年ガザ
    今年の夏は、中東地域もことのほか猛暑で、レバノンなどでも40度を超える日が続き、ガザでは1日2時間しか電気が来ない日が続くなど、日々の生活は大変です。子どもたちは6月から夏休みに入りましたが、補習ク...
  • 「新しいお洋服ありがとう!」(レバノン)
    「新しいお洋服ありがとう!」(レバノン) 2017年レバノン・シリア
    ユニクロ(㈱ファーストリテイリング)とUNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)のご協力を得て、レバノンの難民キャンプ2カ所の子どもたちへ夏物衣料を配布できました。 支援の行き届きにくいレバノン内...