• ガザで支援を受けている子どもや家族①  「ラマダン中の食料配布とアズくん」
    ガザで支援を受けている子どもや家族①  「ラマダン中の食料配布とアズくん」 2024年
    ラマダンの中、ガザでは人口の4人に1人以上にあたる68万人が飢餓状態にあると国連が報じています。パレスチナ子どものキャンペーンでは、1月5日以来ラファで炊き出しを続けていて、毎日1,200人分の温かい...
  • ガザで餓死者の発生!
    ガザで餓死者の発生! 2024年
    3月4日、ガザでは15人の乳児が病院で餓死したという報道がありました。 物資の搬入が南部で25%以上、北部では50%以上も止められていて、先週末には、物資搬入のトラックを待っていた人たち100人以上が...
  • 「UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)資金拠出一時停止」の撤回を求める活動について
    「UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)資金拠出一時停止」の撤回を求める活動について 2024年
    停戦がなされないまま約5か月が過ぎ、ガザでは3万人を超える人たちが死亡しました。水、食料、医療などすべてが不足し、空爆と地上戦のほか、飢餓や病気の蔓延で日々犠牲者が増え続けています。 昨日には支援物...
  • トルコ地震から1年
    トルコ地震から1年 2024年
    能登半島沖での大地震で明けた2024年。現在も被災された方たちの生活の困難さが伝えられていますが、昨年はトルコ南東部でも大地震がありました。 国連によると76万人が避難生活を送っていますが、パレスチナ...
  • ラファでの給水活動
    ラファでの給水活動 2024年
    当会はガザ現地で国連から燃料を受け取れるようになりました。 その燃料を提供することで、給水車を動かすことができるようになり、ラファのテント村近くでの給水が可能になりました。数千人に水を届けています。1...
  • ガザ南部・ラファの母子保健事業再開
    ガザ南部・ラファの母子保健事業再開 2024年
    能登での大地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。 苦境にあるパレスチナからも心配する問い合わせをもらっていることをお伝えします。 そのガザでは、先月中旬から母子保健事業の診療所が南部ラファで再開...