レバノンとパレスチナでは

2019年

越冬支援.jpg

レバノンでは、山間部に暮らすパレスチナ人シリア難民世帯への食糧配布を実施しました。社会不安が高まり予定よりかなり遅れましたが、脆弱な人たちに安心を届けることができました。今月後半から1月にかけては、燃料配布を予定しています。
ガザでは、継続して支援してきた障がい者の人たちへ、車いすや歩行器、義肢や治療靴などの配布や交換・修理を進め、物理的なバリアを少しでもなくして社会参加しやすくしています。

リハビリ.jpg